材料について about materials

ポイントは “冷めやすい” 三井建装 株式会社では日本が世界に誇れる贅沢な塗料 アドグリーンコート®を使用しております。

特殊セラミックス「アドマファイン」とは?

超微粒子真球無孔質ファインセラミックスの名称。高熱伝導、低熱誇張、耐熱向上、その他多くの機能性を持ち、電子・電気・自動車・医療等精密機器の熱対策に最先端分野で応用されている素材。この“熱を逃がす力(排熱機能)”に着目し、世界初、建材塗料への応用で遮熱の機能性を飛躍的に実現した遮熱塗料がアドグリーンコート®です。

  • 排熱機能

    無孔質形状により「高熱伝導」で瞬時に排熱するため、「熱だまり」を解消します。

  • ナノサイズ(粒子径)

    0.2~0.6μmのナノセラミックスが近赤外線の波長と同調する為、電磁波散乱による高反射で温度上昇を抑制します。

  • 耐久・美観性

    平滑性のあるきめ細やかな塗膜を形成し、防汚力・耐久性に優れています。

  • 経済性

    薄膜による3工程を可能とし、工期の軽減、コスト削減に貢献します。

アドグリーンコート®は、世界唯一の特殊な素材を活用し、トヨタ自動車のベンチャー
第1号企業・株式会社アドマテックスとの共同開発により完成した、世界で最も放熱を
期待できる熱線遮蔽塗料です。アドグリーンコート®について詳しくはこちら →

世界最高の素材から誕生した


“熱を逃がす”効果実証・事例

工場 塗装前との温度差屋根27.5°C室内4.0°C!
夏季・ピーク時結果 屋根温度 室内温度
外気温 28.5°C 28.6°C
塗装無 58.5°C 37.5°C
塗装有 31.0°C 33.5°C
温度差 27.5°C 4.0°C
工場
住宅 約40%の電気代削減!
夏季・ピーク時結果 塗装前3Äb0年の平均消費電力 塗装後5Äb0年の平均消費電力
冬季ピーク時(1月) 1150kwhs 600kwhs
夏季ピーク時(9月) 1070kwhs 620kwhs
消費電力差 550kwhs 450kwhs
店舗 電気代23%削減!
夏季結果 外気温 表面温度
塗装無 35.2°C 51.0°C
塗装有 36.2°C 37.0°C
温度差 1.0°C 14.0°C

塗るだけでクールダウン!
遮熱効果が発揮され、電気代の削減効果があります。

  • 外壁の改修に
  • 店の美装フォームに


ポイントは “冷めやすい” 三井建装 株式会社では日本が世界に誇れる贅沢な塗料 アドグリーンコート®を使用しております。



WBアートisとは

WBアートとは窯業系サイディング塗替用シリーズ「ウォールバリア」の多彩仕上工法です。
戸建住宅の多くに採用されている、複数の色や自然な凹凸感のある高意匠窯業系サイディングの塗り替えに最適です。 ラジカル分子を制御する光安定剤を配合した高耐候性 水性1液アクリルシリコン樹脂系仕上材です。 専用ローラーカバーを用いた多層構造の塗膜と、特殊クリヤーによる絶妙な風合いをもった高級感あふれる上質な仕上げです。 「2色仕上げ」「3色仕上げ」に加え「1色仕上げ」もラインアップしました。
※認定施工店 専用材料となっております。